ZEN-NOH Recruiting 2020

ABOUT US

JA全農について

長野県本部

「園芸王国」と呼ばれるほど農業の盛んな地域。

長野県は、南北(212km)に長く、標高差(350~1,500m)の大きい土地柄を活かした農業生産で、「園芸王国」と呼ばれるほど農業の盛んな地域です。 主要農産物では、高原の冷涼な気候風土を活かした「レタス・ハクサイ・セルリー」などの野菜、日照時間が長く昼夜の温度差が大きい自然環境のもと栽培される「りんご・ぶどう・なし・もも・プルーン」などのバラエティに富んだ果物、全国一の生産量を誇る「えのきたけ・ぶなしめじ」などのきのこ、清らかな水と肥沃な土壌で育まれる高品質で安全な「コシヒカリ・あきたこまち」などの長野米などがあります。また、恵まれた自然環境のなかで畜産・酪農も盛んで、県内での一貫した生産供給体制により、食肉・鶏卵・牛乳などを消費者にお届けしています。 さらにJA全農長野は長野県農業の生産基盤強化のため、JA長野県営農センターにより単位JAの営農指導体制の質的強化に努め、安全・安心で高品質な信州ブランド農畜産物を東京・大阪・名古屋・福岡の各販売事務所を通じて全国へ販売しています。

全国農業協同組合連合会 長野県本部(JA全農長野)

ホームページはこちら

■県本部所在地
〒380-8614長野県長野市大字南長野北石堂町1177-3

■職員数
386名(2018年10月1日現在)

■部署名
管理部 長野県営農センター 生産販売部 生産購買部 畜産酪農部 生活部

■主な事業所
東信事業所(小諸市) 南信事業所(伊那市) 中信事業所(松本市