ZEN-NOH Recruiting 2020

ABOUT US

JA全農について

宮城県本部

循環型農業をめざす取り組み。

宮城県の農業は、我が国の主要な食糧供給基地として重要な役割を果たしています。主な農畜産物としては、米、大豆、六条大麦、仙台牛、宮城野豚、仙台いちご、そらまめが挙げられます。 宮城県本部の主な活動としては、環境型農業をめざし、米穀については自然環境や生態系を保全しながら「安全・安心」を付加した「環境保全米づくり全県運動」をJAグループ一体となって取り組んでいます。畜産においては、養豚場で生産された堆肥を田んぼに還元して飼料米を収穫し、この飼料用米を食べて育った肉豚からおいしい「宮城野豚みのり」を生産する循環保全に取り組んでいます。

全国農業協同組合連合会 宮城県本部(JA全農みやぎ)

ホームページはこちら

■県本部所在地
〒980-0011宮城県仙台市青葉区上杉1-2-16

■職員数
186名(2018年10月1日現在)

■部署名
管理部 営農企画部 米穀部 畜産部 園芸部 生産資材部 生活部

■主な事業所
炊飯工場(仙台市日の出町) 農機部品センター(大和町吉岡)

募集要項

県域コース 宮城県本部【事務系】2020年4月採用

募集内容
募集人数
総合職県域コース(県域:宮城県本部) 事務系:若干名
応募資格
次の各項に該当する者
①2020年3月に大学院・大学を卒業見込みの者、または大学院・大学を既卒の者
②大学卒 :1993年4月2日以降生まれの者
大学院修了(含、獣医学科卒および薬学部卒):1991年4月2日以降生まれの者
③専攻科目:全学部・全学科を対象とします。
職 種
総合職(県域コース)
提出書類
①身上調書(本会所定用紙)
②学業成績証明書(1通)
③卒業・修了見込証明書(1通)(※既卒者は卒業・修了証明書)
※提出時期は応募者に別途連絡
※なお、選考後の書類返却は一切行いません。
選考方法
内 容
書類選考・面接・適性検査等
日時・場所
応募者に別途連絡
採用条件等
採用条件
①採用時期:2020年4月1日
②身分:職員(ただし、3ヶ月間は試用期間)
給与・諸手当
・昇給・賞与
①給与:
大学卒:初任給 189,980円/月
大学院修了:初任給 204,130円/月
(総合職県域コース宮城県本部2018年実績)
②諸手当:通勤費、家族手当、時間外勤務手当他
③昇給 :年1回
④賞与 :年2回
勤務先
宮城県内の宮城県本部の事業所
また、業務により県外の事業所に勤務または本会グループ会社等に勤務(出向)することもあります。
勤務時間
8:45~17:15 時
ただし、一部事業所では時間帯が異なる場合があります。
休 日
完全週休2日制
国民の祝日および休日、年末年始
休 暇
①年次有給休暇:初年度15日、次年度以降最大20日、繰越最大20日まで
②特別休暇:(夏期休暇、ボランティア休暇、慶弔休暇他)
各種社会保険

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険完備

県本部所在地:
全国農業協同組合連合会 宮城県本部(JA全農みやぎ)
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-2-16 JAビル宮城4階

※当募集要項にもとづく提出書類等に関しましては、当会の採用以外の目的で使用することは一切ありません。