ZEN-NOH Recruiting 2020

ABOUT US

JA全農について

広島県本部

生産性と品質を高める支援とともに、技術指導にも取り組む。

広島県は南は瀬戸内の温暖な島しょ部から北は中国山地の積雪寒冷地域まで多彩な気候風土を持つ変化に富んだ自然環境の恵みを受けるなか、米穀事業はお米を通じて生産者と消費者を結び付ける「JAの結び米」に取組み、園芸事業はアスパラガス、わけぎ、ほうれんそう、トマト、青ねぎ、キャベツ、白ねぎの7品目を重点品目として生産振興をはかっています。畜産事業は広島和牛ブランドの推進やブランド豚肉「お米(マイ)ポーク」を生産、鶏卵事業は生産から販売まで一貫した体制を整え機能性、安全性の高いこだわり商品を取り揃えています。肥料農薬、営農支援事業では土壌診断にもとづく効率的な施肥をすすめるとともにJA西日本営農技術センターを拠点に生産技術の開発・普及、消費者ニーズに対応した栽培技術の確立に向けて試験的な生産・販売を行っています。燃料・生活関連事業は組合員や地域の皆さまにプロパンガスの供給、住宅リフォームを通じて快適な暮らし、安全・安心の品質と国産にこだわった農畜産物・加工品をお届けしています。また、農業機械事業では生産者の規模や要望に沿った適正な機械の提案とアフターサービス体制の強化をすすめています。

全国農業協同組合連合会 広島県本部(JA全農ひろしま)

ホームページはこちら

■県本部所在地
〒731-0124広島県広島市安佐南区大町東2-14-12

■職員数
201名(2018年10月1日現在)

■部署名
改革推進部 管理部 米穀部 畜産部 園芸・資材部 生活部 JA農機県域事業部

■主な事業所
米穀部(東広島市) 畜産部(三次市) JA農機県域事業部(三次市)

募集要項

県域コース 広島県本部【事務系・技術系】2020年4月採用

募集内容
募集人数
総合職県域コース(県域:広島県本部) 事務系:若干名、技術系:若干名
応募資格
次の各項に該当する者
①2020年3月に大学院・大学を卒業見込みの者、または大学院・大学を既卒の者
②大学卒 :1993年4月2日以降生まれの者
大学院修了(含、獣医学科卒および薬学部卒):1991年4月2日以降生まれの者
③専攻科目:
【事務系】:全学部・全学科を対象とする。
【技術系(建築設計)】:土木・建築課程を対象とする。(国土交通大臣の指定する建築に関する科目を修めて一級建築士免許を取得した者または取得意思のある者)
職 種
総合職 (県域コース)
提出書類
①身上調書(本会所定用紙)
②学業成績証明書(1通)
③卒業・修了見込証明書(1通)(※既卒者は卒業・修了証明書)
※提出時期は応募者に別途連絡
※なお、選考後の書類返却は一切行いません。
選考方法
内 容
書類選考・面接・適性検査等 (※技術系は選考期間中に専門試験、研究所・施設見学を実施します。)
日時・場所
応募者に別途連絡
採用条件等
採用条件
①採用時期:2020年4月1日
②身分:職員(ただし、3ヶ月間は試用期間)
給与・諸手当
・昇給・賞与
①給与:
大学卒:初任給 198,500円/月
大学院修了:初任給 209,230円/月
(総合職県域コース広島県本部2018年実績)
②諸手当:通勤費、家族手当、時間外勤務手当他 ※資格手当(1級建築士)15,000円/月
③昇給 :年1回
④賞与 :年2回
勤務先
広島県内の広島県本部の事業所
また、業務により県外の事業所に勤務または本会グループ会社等に勤務(出向)することもあります。
勤務時間
8:30~17:00
ただし、一部事業所では時間帯が異なる場合があります。
休 日
完全週休2日制
国民の祝日および休日、年末年始
休 暇
①年次有給休暇:初年度15日、次年度以降最大20日、繰越最大20日まで
②特別休暇:(夏期休暇、ボランティア休暇、慶弔休暇他)
各種社会保険

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険完備

県本部所在地:
全国農業協同組合連合会 広島県本部(JA全農ひろしま)
〒731-0124 広島県広島市安佐南区大町東2丁目14番12号

※当募集要項にもとづく提出書類等に関しましては、当会の採用以外の目的で使用することは一切ありません。