ZEN-NOH Recruiting 2020

ABOUT US

JA全農について

兵庫県本部

変化に富んだ地形を活かして、多彩な農業を展開する。

兵庫県は、北は日本海、南は瀬戸内海を経て太平洋に面し、日本の縮図といわれるほど変化に富んだ地形が特徴です。各地域ではそれぞれの気候風土・地域条件に合わせて、水稲(酒米の出荷量は全国1位)、「野菜(淡路島を主産地としたたまねぎ、レタス)」、花き、肉用牛(全国有数のブランド「神戸ビーフ」「但馬牛」)など多彩な農業を展開しています。 兵庫県本部では、JAと連携して地域農業の維持・発展に取り組んでおり、安全・安心な農畜産物づくり、生産資材のコスト低減に取り組むとともに、農家の方々を対象とした各種展示会の開催や東京・大阪等大消費地での農産物商談会への出展、畜産共進会・共励会への対応、県内産農畜産物を積極的にPRしていく直営レストランの運営などを行っています。 また、ガソリンスタンド等の運営を行い、地域の生活基盤安定を図っています。

全国農業協同組合連合会 兵庫県本部(JA全農兵庫)

ホームページはこちら

■県本部所在地
〒650-8666兵庫県神戸市中央区海岸通1

■職員数
285名(2018年10月1日現在)

■部署名
管理部 営農振興部 米麦部 園芸部 畜産部 生産資材部 施設生活部 燃料部

■主な事業所
玉津管理センター(神戸市) 加西管理センター(加西市) 青果事務所(大阪・名古屋・東京)